Windows10 1809の最近のアップデートに、USB機器の取り外し手順後に抜いていた手間が省けるアップデートが含まれているそうです。

Windows 10、1809 およびそれ以降のバージョン: 既定の外部記憶メディアの取り出し時のポリシーを変更します。https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4495263/windows-10-1809-change-in-default-removal-policy-for-external-media

と言われても、急に試すのも不安がありますよね(^◇^;)

このアップデート適用後は、標準で「クイック削除」になります。これは、パフォーマンスは落ちるが読み書き時にキャッシュしないのでUSB機器を抜くタイミングがなくなる設定。「高パフォーマンス」にすると、従来の状態になりますが読み書きはスムーズらしいです。

(I)

Follow me!

投稿者プロフィール

石谷 智
石谷 智営業部長
パソコン絡みの案件が専門です。迅速な対応を心がけています。

主な担当:パソコンの障害対応、セットアップ、操作指導、サイト構築、画像加工、フォトムービー製作などなど
入社:1990年5月
趣味:ボウリング、映画鑑賞

【PR】地域防犯カメラ設置

昨今、地域に起こる様々な犯罪や事故を防ぐ目的で、公園や学校周辺に防犯カメラを設置するケースが増えてきております。名古屋市の場合、導入費用の2/3を補助する制度を利用して安価に導入していただく事も可能です。