弊社では、会計・給与・販売管理等の業務用パッケージソフトとして、ピー・シー・エー株式会社製のものをお勧めしております。

 このシリーズの販売管理ソフト「PCA商魂DX」において納品書を出力する際のお話です。本ソフトで納品書を作成する際にPDF形式にて出力することができますが、出力するファイル名を、伝票内に記載されている納品書番号や納品先名などを使って自動的に作成する機能が最近追加されました。

 この機能を使って出力する際の軽微な不具合を発見いたしました。この件はピー・シー・エー株式会社のしかるべき部署へも報告を終え、来年以降あるとおもわれるレビジョンアップに追加していただける報告も受けております。なお、確認したバージョンは「バージョン1.0 レビジョン6.10 ビルド番号0441」です。

 その不具合とは、一部の内容をカラーで出力できない、というものです。たとえば、請求書に押印する角印の朱色画像をフリーフォーマット内に設置した場合、その部分はカラーで出力されるが、文字枠の背景色や箱型の色や網掛けなどが白黒出力した場合と同じ表現となってしまいます。

 これを回避するためには、本機能を使わずに、主力する際のプリンターをPDFプリンターに切り替えて出力することで回避できます。ただしファイル名の自動作成はできません。

(I)

Follow me!

投稿者プロフィール

石谷 智
石谷 智営業部長
パソコン絡みの案件が専門です。迅速な対応を心がけています。

主な担当:パソコンの障害対応、セットアップ、操作指導、サイト構築、画像加工、フォトムービー製作などなど
入社:1990年5月
趣味:ボウリング、映画鑑賞

【PR】iPad-PC リモートシステム

当システムは、出先で社内PCのファイルを確認したい時や、販売管理システムを使って価格を調べたいときなどに大変重宝する、iPadを使ったPCリモートシステムです。